新車リース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ

「月々1万円台で乗れるのは?」
「車検や税金もコミコミ?」
「メンテもお任せできる?」

現在、新車のカーリースを考えているけど、サービスが多すぎて、どれが一番いいのかよく分からないという方におすすめの新車カーリースをご紹介します。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

街で見かけるカーリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/
1,000km/
1,500km
車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース()

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種ランキング

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    • ダイハツ ミライース
    • トヨタ ライズ
    • ホンダ N-BOX
    • ダイハツ タント
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ハスラー
    • トヨタ ヤリス
    • ダイハツ ムーヴキャンバス
    • スズキ アルト
    • トヨタ アクア
    • ニッサン デイズ
    • スズキ ワゴンR

    はじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    こういった方は、一括で購入して、ご自身でメンテナンスするのがおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    愛車を少しでも高価格で売るにはどんなところに注意すべきでしょうか。

    まずネットの一括査定を試して複数の業者による査定を受けるのが賢いやり方だといえます。

    また、買取を依頼する前にきちんと洗車してとにかく綺麗にしておくことも大切です。

    重要なのは、車の外部分だけでなく、車内も忘れずに掃除するようになさってくださいね。

    インターネットを介して何時でも何処でも楽に中古車の価値を見積もり可能なのが一括査定サイトを利用することの長所と言えますね。

    フォーマットに必要な情報を入力すれば瞬時にたくさんの業者の査定金額を知ることが可能で、売却予定車の今の価格相場のおおよその見当が付くのです。

    自分の名前などを記載したくない場合には、名前を入力しなくても査定可能なサイトもあるので探してみましょう。

    車の現状はその見極めにおいてとても重要な判断材料になります。

    動かない箇所がある場合、見てすぐにわかるような損傷箇所がある場合は、大幅なマイナス査定となってしまいます。

    走った長さは原則的に少なければ少ないほど査定額が上がると思ってください。

    真新しい状態で購入して5年落ちの状態なら、3~4万キロだと高評価となります。

    自動車を売却する際に、すぐに、お金を受け取りたいなら、即金で自動車を買い取りしてくれる会社をチョイスする必要があります。

    即金買取の会社であれば、査定後、車買取契約が成立した場合には、直ちに支払いをしてもらえます。

    ただ、そのためには必要な書類を前もって揃えておく必要があります。

    当たり前の事でしょうが、自動車を買取査定に出すときには、車体にキズなどがないに越したことはありませんね。

    しかしながら、自分でそれらの傷を補修しようと考えると、専門家目線では余計に傷が浮き出ているようなことがあるため自分で直すのはよした方が無難です。

    あまり目立たないようなごく薄い傷は、マイナス査定されないことも良くあります。

    自動車修理をしたことが無い人がほとんどでしょうから、無理矢理自分で補修しようとせずに、傷やへこみのあるまま査定に出してしまった方が良い結果を生むことが多いです。

    車を一円でも安く手に入れて、なるべく高く売るのが実際にプロと呼ばれるに相応しい中古車店の社員でしょう。

    プロの営業マンのセールストークを全部信用しきってしまうと、買取相場よりもずっと低く売る羽目になる場合もあり得ます。

    実際の査定の前に適正な査定金額が幾らぐらいになるかを調査しておき、相場よりも安価に契約しようとされたときに自分の方から駆け引きするつもりでいると饒舌な営業マンの隙を突くことが出来るようになるでしょう。

    中古車の査定では、事故にあったり起こしたことがある車の場合、普通より悪い査定となることがほとんどです。

    とはいえ、事故歴がないと嘘をつくようなことは思いとどまった方が賢明です。

    というのも、後に事故車であることが明るみに出て面倒なことに発展するケースをよく耳にするためです。

    車買取業者は、それを生業にしているので、事故車である事実を伝えずにいてもバレるのは時間の問題です。

    心の平静のためにも、包み隠さず申告した方が得策でしょう。

    車の買取査定の話なのですが、昨夏に愛車の日産エクストレイルを売却するために、買取査定してもらったことがあります。

    ネットの査定サイトで一括査定を依頼しました。

    最も高い見積もりを出してくれた業者の方に教えてもらった話なのですが、買取する季節も、重要な査定ポイントだということでした。

    具体的な話ですと、私がその時に売ったエクストレイルはアウトドアを好む人からの需要が高まる夏に売れるそうです。

    ですので、高値で買い取ってもらうなら、春ごろから梅雨時期がおススメらしいので、また車を買い取ってもらう時は季節を意識しようと思っています。

    持ち帰りなしで、即日査定してくれる買取業者もいます。

    事情があって、早急に車を買い取ってほしい人にとっては便利ですが、査定を急いでいるのがわかると安く査定されても何も言えなくなりますので、複数の業者の目を通すようにした方が良いのです。

    検索サイトで「車査定 即日」を調べ、自宅近くの業者をあらかじめ見当をつけ、多くの業者との間で連絡を取ることをすすめます。

    車を買い取ってもらうときは緊張するものですが、意外に手軽なんです。

    査定が済んで提示された金額を了承すると、一括査定に名を連ねる買取業者であれば今後の手続きや必要書類について事前に説明しますし、こちらがするのは書類を揃えることだけで、引き取りまでの一切の手続きを業者が行いますから、本当に手間要らずです。

    用意するのは名義人の印鑑証明書と実印、車検証、自賠責保険書のほか、最新の納税証明書です。

    自宅にあるものばかりで、あらためて取得するのは印鑑証明書だけです。

    また、車引取りの際に出てくることが多いのですが、純正部品は査定前に出すとプラスになるようですよ。

    代金の支払い時ですが、最近は担当者に現金を持たせない会社も多いので、振込先となる口座も用意しておきましょう。

    新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    おトクな新車リース申込なら