新車リース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 埼玉県

「月々1万円台で乗れるのは?」
「車検や税金もコミコミ?」
「メンテもお任せできる?」


当サイトでは埼玉県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの新車リース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

埼玉県の街で見かけるカーリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/
1,000km/
1,500km
車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(埼玉県の方へ)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種ランキング

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    • ダイハツ ミライース
    • トヨタ ライズ
    • ホンダ N-BOX
    • ダイハツ タント
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ハスラー
    • トヨタ ヤリス
    • ダイハツ ムーヴキャンバス
    • スズキ アルト
    • トヨタ アクア
    • ニッサン デイズ
    • スズキ ワゴンR

    埼玉県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    こういった方は、一括で購入して、ご自身でメンテナンスするのがおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    車が事故を起こしていた場合、十分に直した後に査定を受けても、事故が起きる前と比較して査定金額が大幅にダウンすることを査定落ちと言っています。

    格落ち、評価損ともいいます。

    ちゃんと修理をして、性能面では特に問題が見られなくても、事故車というマイナスの印象だけで査定落ちしてしまうんです。

    既に支払いを済ませた自動車税が月割りで戻ってくる場合があります。

    これはどのような時かというと、普通自動車を売却しないでそのまま廃車にすると税金が戻って来ます。

    廃車にするのが軽自動車だったときには、税金の還付はありません。

    しかし、自動車税を支払ったばかりで残りの期間が相当月ある場合などは、残りの税金分を中古車買取店が査定額に上乗せしてくれることもあるのです。

    いくら良心的な業者が存在するといっても、自動車税の取り扱いをどうするかについて充分に説明してくれる買取店ばかりではないのが現状です。

    できれば売却する前に確認をとっておいた方が良さそうですね。

    子宝に恵まれたので、2シーターの車から買い換えようと思っています。

    独身時代から乗っている車ですから、愛着を持っていました。

    新しく車を買うため、売却に出しました。

    予想していたより、低い査定額だったのですが、傷が残っているので、諦めるほかないのかもしれません。

    車査定関連の口コミ情報を探すと、大量に見つかることでしょう。

    例えば、高い値段がついてお得に売れた、といったようなイメージの良いものから、利用した業者の対応に不満がある、腹を立てているなどとような後悔の気持ちが伝わるものまで、それはもう多種多様です。

    どの一括査定サイトが使い易いかというような情報も、探せばすぐに見つかるでしょう。

    こういう口コミ情報は、良くも悪くも実際の利用者による正直な意見が大部分ですから、中には貴重な情報もありますが、単にネットに流れる匿名の書き込みであり、噂話なので、そう容易く信用せず、気楽に読み飛ばすのが賢い利用法なのかもしれませんね。

    車検を通らないような改造をしてある車でも、査定してもらって買い取りに出すことは可能です。

    但し、普通の買取専門店では買取が成立することは約束できませんし、あまり査定額がアップしないケースがあることを知っておきましょう。

    改造車を売ろうと考えているならばきちんと知識があって、改造車販売の道も持っている改造車の専門店で買取りしてもらうとベストです。

    程度にもよりますが、一般の買取店では出せないような高い査定額を提示してくれる可能性があります。

    なるべく高く売りたいなら複数の業者に競合見積もりさせるべきですが、そのためには中古車査定一括サイトを使うのが一番の近道でしょう。

    最近はスマホでのサイト利用も可能ですから、昼夜を問わず手軽に査定を依頼できるというメリットがあります。

    必要事項を入力して査定結果が出てきたら、査定額の高いところから順に価格や条件の交渉をします。

    たまに執拗な勧誘を繰り返す業者がいますが、そのようなところはあとで嫌な思いをしないためにも早いうちに断るほうが良いかもしれません。

    車の査定をしてもらう前に、車のボディにある傷は直しておく方がよいのか気になるところですよね。

    自分で容易に、直せる程度の小さい傷であるなら、直した方がよいと思います。

    しかし、自力で直せない大きな傷の場合は、修理に出すことなくそのまま車の査定を受けた方がよいのです。

    中古車の買取してもらう場合に査定の金額を高くしようと車検が切れている、車をわざわざ車検に通す方も多いです。

    買取、査定の場合、自社工場で車検を通している業者が多いので、多少、上がった査定金額よりご自身で通した車検金額の方が高くなってしまうのです。

    車検が近くなった場合でも、そのまま、とりあえず査定を受けた方が得なのです。

    月々のローンの返済がまだ残っている場合でも売却する方法がないわけではありません。

    要するに、ローン会社でなく自分の名前が車検証の所有者欄に記載されていることが条件です。

    もしローン会社の社名が車検証に記載されている時は、すべての債務の返済が済むまでのあいだはローン会社所有の車ということになりますから、完済して自分名義にしてからでないと売却はできません。

    但し、ローン会社から承認を取り付ければ、査定額(売却額)でローンを返済するという形であれば売れないことはありません。

    自分の所有する車を売ろうと思ったときの選択肢には3つあって、第一は自動車買取会社に売却すること、自動車ディーラーのところで下取りに出す場合、個人でオークションに自動車を出品して売る方法もあります。

    オークションをするときには、車体の内外の画像や状態を説明する文章を可能な限り理解しやすく記載することが厄介なトラブルを招かないようにするうえで必須項目になるでしょう。

    更に、売買契約を交わしてしまう前に一度じっくり車を観察してもらうことも必要になるでしょう。

    その他に自分が重要と思ったことに関しては、書面にしたためてサインや印鑑を押してもらって、二人が持っているようにすれば良いでしょう。

    埼玉県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    埼玉県でおトクな新車リース申込なら