新車リース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 山口県

「月々1万円台で乗れるのは?」
「車検や税金もコミコミ?」
「メンテもお任せできる?」


当サイトでは山口県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの新車リース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

山口県の街で見かけるカーリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/
1,000km/
1,500km
車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(山口県の方へ)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種ランキング

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    • ダイハツ ミライース
    • トヨタ ライズ
    • ホンダ N-BOX
    • ダイハツ タント
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ハスラー
    • トヨタ ヤリス
    • ダイハツ ムーヴキャンバス
    • スズキ アルト
    • トヨタ アクア
    • ニッサン デイズ
    • スズキ ワゴンR

    山口県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    こういった方は、一括で購入して、ご自身でメンテナンスするのがおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    車の査定をしてもらいたいと思ったら、車で買取店舗に直接行くか、でなければ業者にこちらに来てもらうかの二つの選択肢があります。

    家に他人が来るのは構わないという状況なら、訪問査定は金額的に良い結果が出やすいので利用者には有利です。

    訪問査定や出張査定と呼ばれる方法だと、同時に複数の業者から査定を受けることができるので、どうしても他社と競合せざるを得なくなり見積額があがって、高値売却が見込めるのです。

    車を買い取ってもらうなら中古とはいえ、そこそこの値段はつけてほしいものです。

    ちょっと手間はかかりますが同業他社に競合させて見積りをとるのが一番良い結果が出ると思います。

    僕は査定時にさんざん粘られて(むこうが粘った)、「今日決めていただけるならこの価格で」と言われましたが、それって営業手法なんです。

    競争相手がいないのに価格を上げたら、営業さんの査定は下がりますよね。

    普通はそこまでしないと思ったほうが良いのではないでしょうか。

    実車査定には時間がかかりますが、1日1社でも2社くらいはいけますよね。

    きちんと比較して、その中で折り合いがつけられる会社を選べば良いと思います。

    マイカーを業者に売る際は、なるべく高い金額で売ることが可能なように努めることが大切です。

    高額買取を成しとげるには技術が必要になります。

    交渉を積むにつれ、おのずからテクニックが身につき、高く売ることが成しえますがインターネットでコツを調べるのもオススメです。

    車査定は中古車市場の人気によって変化するので、買い手の多い車であればあるほどより高く売ることができます。

    しかも、プラス部分を新たに加点していく査定方法を用いていることも多く、予想以上の価格で売却できる確率が高いです。

    なので、下取りよりも車査定の方が良いといえます。

    親戚や家族が所有者として登録されている車も手間はかかりますが売れないことはありません。

    本来提出すべき書類に加えて、現在の名義人の実印が押印された委任状と、印鑑証明書、それから譲渡証明書も必ず必要ですが、押印漏れのないように気をつけてください。

    案外多い例ですが、相続のように故人名義となっているときは、印鑑登録も無効になりますから単純にはいきません。

    ですから、運輸支局で移転登録を済ませ、車が新たな所有者のものとなった時点で売却が可能になります。

    一般的な売却と違い、亡くなられた方名義の車というのは必要書類も多く、手続きには時間がかかると見ていいでしょう。

    買取に出す車に傷がある場合、査定額で大きくマイナスになる場合が多いです。

    ですが、だからと言ってその傷を修復して買取に出すのも得策とはいえません。

    専門家に修復してもらっても修理費用を取り戻せるほど査定に影響は与えませんし、自分で頑張って修復したりすると却って査定額が下がってしまうケースは容易に想像できます。

    無理にカバーしようとせず、現状のままで査定に出す方がよろしいでしょう。

    個人店ならいざ知らず、業界各社ではチェックシートをベースに車の価値を算出していきます。

    項目ごとに、標準的であれば0点、上ならプラス何点、下ならマイナス何点と減点したり加点したりで総合的な評価額を出します。

    採点されるポイントは、事故歴、修理歴、傷、故障、走行キロなどで、当然ながらメーター付け替えは違法です。

    専門家は多数の車を見てきていますし、キズの目立ちにくい夜に査定に来てもらったり、なにかしら隠蔽工作を行っても、一目瞭然です。

    一般的に、車買取業者の営業は総じてしつこいものです。

    少しネットを検索すれば、業者の実名を出して書かれたクレームもあり、トラブルの深刻さが見て取れます。

    いつも同じ名前の業者ばかりが挙がってくるのは気になる部分ではありますが、大手ともなれば多くの利用者がいますから、揉め事の件数も多くなるということでしょうか。

    一つの業者の中でも担当者によって対応が異なるので、運次第と言ってもいいかもしれません。

    中古車買取業者の査定を受ける際は、たとえ掃除済みだったとしても車内がタバコ臭かったり、ペットの臭いなどがあれば具体的なキズではないにしろ、減点対象になります。

    ほとんど無臭のつもりでいても運転者はその臭気自体に慣れっこになっていて他人に言われて改めて気づいた人も少なくありません。

    思い当たる人は臭わないかどうか誰かに確認してもらうと良いでしょう。

    芳香剤や消臭剤、消臭スプレーといった「隠す系」のものでは有機系の古びた臭いは除去できませんし、温タオルや中性洗剤などを使い、ていねいにニオイの発生源をなくしていくのが有効です。

    愛車を買い取ってもらう際、走らなくなった車でも価値を認定してもらえるのかはやはり気になります。

    たとえ不動車であっても、外車と違って日本車は優良なパーツ取りの需要もあり、その分の需要が見込まれる場合が多いので、額は低いですが、買取ってもらえることはあります。

    不動車専門で買取を行っている業者もありますので、諦めず探してみるのもいいでしょう。

    山口県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    山口県でおトクな新車リース申込なら