新車リース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 広島県

「月々1万円台で乗れるのは?」
「車検や税金もコミコミ?」
「メンテもお任せできる?」


当サイトでは広島県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの新車リース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

広島県の街で見かけるカーリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/
1,000km/
1,500km
車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(広島県の方へ)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種ランキング

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    • ダイハツ ミライース
    • トヨタ ライズ
    • ホンダ N-BOX
    • ダイハツ タント
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ハスラー
    • トヨタ ヤリス
    • ダイハツ ムーヴキャンバス
    • スズキ アルト
    • トヨタ アクア
    • ニッサン デイズ
    • スズキ ワゴンR

    広島県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    こういった方は、一括で購入して、ご自身でメンテナンスするのがおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    車を買い換える際は下取りに出すのが一般的ですが、中古車買取も候補にいれてみませんか。

    たしかに手軽という点では下取りが最強ですが、愛車をたった1社に査定されるのは辛くないですか?手間かかるのはいやだなと思う気持ちも多少はあるかもしれませんが、車のコンディションや年式によっては買取と下取り価格には大きな開きがあると思います。

    うちでは妻が買い物用の車を買い替えるとき、僕は「下取りはちょっと待て」と言って、買取業者に声をかけてみました。

    そしたら、買取業者のほうが高かったのです。

    あの下取り価格を提示したディーラーさん、ある意味ツワモノだと思いました。

    2つの業者のうち片方は現金買取りと言うのも魅力でした。

    現金を持ってディーラーに行き、ディーラーから車を購入しました。

    下取りを断ったけれども悪い顔はされませんでしたよ。

    査定依頼してから支払いまでわずか5日です。

    このスピード感がいいですね。

    車を手放そうと決めたならば、なるべく早くやったことが良いこととして挙げられるのが、売却予定の車のおよその査定金額相場を把握することでしょう。

    相場が分かっていることによってとても安い値段で取り引きさせられるリスクを大きく回避できますし、相場の金額よりも高値を付けてくれた店舗に即決することも可能になるというものです。

    Webで簡単に多くの店舗に車の一括査定をしてもらえるサイトがありますから、このようなホームページで相場の値段を知ることはとても簡単です。

    愛車を高価で手放すのであれば、下取りにするのではなく買取を選択するようにしましょう。

    買取の方がさらにお得になることが可能性大です。

    それに、事故車や故障車を売却したいと思う時は、下取りにすると評価がよくないため、得をするというどころか、廃車の費用を求められることもあるでしょう。

    ですが、買取を選択するなら専門業者を見つければ、ストレートに買取していただくことができます。

    車を売るときに気になることといえば走らなくても買い取ってもらえるのかそういった話です。

    全国店舗の店ではありえないかもしれませんが、いまどきカーパーツは注目されていて他の国向けに輸出されているんです。

    そのせいか、走らない車でも買取が成立することがあります。

    査定のプロである担当者にはちょっとした嘘は瞬時に見破られます。

    じつは事故ってしまったことがあったり、修理を依頼したことがあったのに、低く査定されるのを恐れて嘘はちょっと調べれば直ぐに判別がつきますし、いい加減なことを言ったことで査定担当者と信頼関係を築こうとしてももう手遅れです。

    その結果として、通常よりも低めの査定額を付けられてしまう可能性も起こっても仕方ありませんから、修理歴などについても包み隠さずにはっきりと申告しましょう。

    新車を買う際にはディーラーに車を下取りを依頼するのも結構あるのですが、その時に下取り車と一緒にスタッドレスタイヤを買取依頼ができるのでしょうか。

    本当のところディーラーによって対応が違い、高く査定額で、買い取ってくれることや処分引取りで値がつかない場合もあるので、前もって確認することが必要です。

    買取業者に出してもらった査定額は、ずっと有効なわけではないのです。

    常に変化しているのが中古車の価格相場なので、どの買取店舗も「何日までならこの値段で買いますよ」と言う保証を付けてくるのです。

    売却予定車の査定金額を見せられたときにその場で売ることを決心できないときには査定額通りの値段で買い取って貰えるのはいつまでなのか必ず聞いておくようにしてください。

    保証期間については交渉することもできますが、あまり長い期間同じ査定金額で買い取りして欲しいと交渉するのは難しいでしょう。

    安全で安心な低燃費の車を選びたいならトヨタのプリウスをすすめます。

    プリウスは十分知られているトヨタによる低燃費車なのです。

    ハイブリッドの王様かもしれません。

    プリウスは見た目の美しさも一つの特徴です。

    人間工学に則って、空気抵抗の流れを計りデザインされていて、おススメなのです。

    中古車を売るならまず査定を受けることからスタートです。

    一括査定サイトなどのウェブサービスで得られる査定額は目安的なものですので、後に実車査定が終わると正式な価格が提示されます。

    特に値付けに問題がなければ、印鑑証明書(軽自動車は不要)や必要書類一式を用意してその業者と売買契約を締結します。

    それから業者から派遣された運転手が車を引取りに来たり、名義変更などの作業を終了したあと、売主の口座に買取代金が振り込まれ、売主は契約通りの金額かどうか確認し、売却手続は終了します。

    車査定サイトを利用して査定を申し込むと、業者から営業電話がどんどんかかってくる場合があり、しかしこれも、そういったものだと事前に知っておけば、落ち着いて対処できるでしょう。

    といっても、はっきり拒否することで、大体の場合は電話をしてこなくなるものですし、また、着信拒否設定という対策もとれますから、多少わずらわしいでしょうが、それほど困りはしないでしょう。

    また、一括査定サイトの中には個人情報を打ち込まなくても査定額を表示してくれるサイトもあり、そういうところを使って申し込みをしてみるのもおすすめです。

    広島県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    広島県でおトクな新車リース申込なら