新車リース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 熊本県

「月々1万円台で乗れるのは?」
「車検や税金もコミコミ?」
「メンテもお任せできる?」


当サイトでは熊本県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの新車リース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

熊本県の街で見かけるカーリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/
1,000km/
1,500km
車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(熊本県の方へ)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種ランキング

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    • ダイハツ ミライース
    • トヨタ ライズ
    • ホンダ N-BOX
    • ダイハツ タント
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ハスラー
    • トヨタ ヤリス
    • ダイハツ ムーヴキャンバス
    • スズキ アルト
    • トヨタ アクア
    • ニッサン デイズ
    • スズキ ワゴンR

    熊本県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    こういった方は、一括で購入して、ご自身でメンテナンスするのがおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    出来るだけ多くの業者に車を査定してもらうという行為は、高額査定を引き出すコツと言われています。

    実際に何社以上の見積りをとれば良いのかと聞かれると、3社の結果で満足する人もいれば不満が残る人もいるので、主観が入る部分もあるかと思います。

    そもそも複数の会社に依頼する意味は、市場価値を把握して安く売却するのを避けるということと、競合を行わせ価格のつり上げを図ることです。

    目的が達成できるのでしたら、複数というのは何十社でも数社でも結果的には問題がないということです。

    インターネットの発展で、情報はかなり見られるのが当たり前になっていますから、車査定の前にチェックが必要なことも多くのサイトで調べられます。

    年式や走行距離の確認、外装、内装、エンジン周りの状況、純正部品の状況や査定に必要な書類など、査定のチェックポイントを知っておいて、事前にできることを終えてから、売却に取りかかりましょう。

    とはいえ、部品交換や修理に費用を割くよりも、部品交換や修理をしない方が差し引きプラスになることもあります。

    車査定関連の口コミ情報を探すと、大量に見つかることでしょう。

    買い取り業者を初めて利用したけど、ちゃんとした査定で高い値段をつけてもらった、というような良いイメージを読み手に与えるものや、買い取り業者の電話対応や査定の際の態度に非常に嫌な思いをしたという読み手にマイナスイメージを与えるものなど、ピンからキリまで、と言っていい程に多種多様なのです。

    あるいはまた、一括査定サイトについての評判というような情報も、探せばすぐに見つかるでしょう。

    実際の体験に基づいた貴重な意見なども中にはあり、読んでおいて良かった、と思えることもよくありますが、とはいえ、結局はネット上の匿名の書き込みで、それほど信憑性の高いものでもありませんから、すぐに信用するようなことはせず、「そんな話もある」といったようなスタンスで利用するのが良いのかもしれません。

    何も中古車販売店に限ったことではありませんが、売買に際して起こる可能性のあるトラブルは何個か考えることができますが、中にはとても酷いケースもあります。

    一例を挙げると、業者が見積もりを出して車を引き取った後から、再度チェックしたら問題が出てきたと実際の買取金額をグッと低下させられる場合も少なからずあります。

    それよりも酷いケースになると、自分の車だけ取られてお金が入ってこないケースも実際にあるのです。

    このような事案に自分が遭遇してしまったら、直ぐに最寄りの消費者生活センターなどに相談に行くのが得策です。

    中古車売買における車の査定基準というものは、中古車の内装や外装の状態を調べたり、走行距離や事故歴、年式などをチェックします。

    査定基準のうちで外装と内装に関していえば、買取査定してもらう前に個人でしっかりと清掃を行っておくことで多少なりとも査定金額はアップするでしょう。

    事故歴の有無は嘘をついても査定士には直ぐに見抜かれますので、はじめから正直に答えましょう。

    このベースとなる基準を確認してから、中古車オークションでのその車の査定相場を加味して、買取希望者に示す見積金額を決定しているのです。

    10万キロを超えた車は査定をお願いしても、実際には値段がつかないことが多いと思います。

    しかし、一概にそうとも言えない場合があります。

    例えば、タイヤを変えてから日が新しいとか、車検が十分に残っているといった何らかの価値がある車を売る場合には、価値が上がる可能性が高いです。

    一軒の買取業者で値段がつかなかったとしても、他の買取業者では買い取ってくれる場合もありますから、複数の業者を訪ねるのが良いと思います。

    車を売却する際は、高い金額で買い取ってもらいたいものです。

    その時に注意事項があります。

    それは、買取査定をする相手に嘘を言わないことです。

    相手は査定の専門家ですから、嘘は簡単にばれてしまいます。

    嘘を言ってもプラスになるどころか、心象を悪くしてしまい、マイナス効果となってしまうのです。

    売却予定の車を査定してもらう場合、たとえ掃除済みだったとしても車内がタバコ臭かったり、ペットの臭いなどがあれば減点は免れません。

    さほど臭わないと思っていても自分はそこに馴染んだ状態になっていて他人に言われて改めて気づいた人も少なくありません。

    業者に査定を依頼する前に、第三者に車内のにおいをチェックしてもらうと万全です。

    消臭スプレーやルームフレグランスなどを用いてもにおいの元がとれるわけではないので、拭き掃除をしっかり行い、発生源を断つことが大事です。

    車を売却する場合には、いろんな書類がいります。

    いくつか例を挙げれば、車検証はもちろん発行後1ヶ月以内の印鑑証明、自賠責保険証明書、自動車納税証明書などがメインで、後、実印なども準備が必要です。

    また、業者で作る書類として、譲渡証明書、委任状などもあります。

    車検期間を失念していて、車検切れになった車でも、車買取業者に依頼すれば買取してくれる場合が多いです。

    敢えて車検を受けたところで、車検費用にかかった分以上に買取価格が上がることはほぼ皆無ですから、出張査定に来てもらう方がいくぶん得になります。

    廃車手続きをすることを考えても、手間や費用はどうしてもかかりますから、早くから業者に査定をお願いして、少しでも価値があるうちに買い取ってもらってください。

    熊本県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    熊本県でおトクな新車リース申込なら