新車リース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 福島県

「月々1万円台で乗れるのは?」
「車検や税金もコミコミ?」
「メンテもお任せできる?」


当サイトでは福島県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの新車リース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

福島県の街で見かけるカーリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/
1,000km/
1,500km
車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(福島県の方へ)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種ランキング

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    • ダイハツ ミライース
    • トヨタ ライズ
    • ホンダ N-BOX
    • ダイハツ タント
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ハスラー
    • トヨタ ヤリス
    • ダイハツ ムーヴキャンバス
    • スズキ アルト
    • トヨタ アクア
    • ニッサン デイズ
    • スズキ ワゴンR

    福島県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    こういった方は、一括で購入して、ご自身でメンテナンスするのがおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    車の現物査定では、タイヤの損傷や摩耗などで買取額アップの交渉をすることもできるので痛んでいないタイヤであることが高い評価を得られるといえますが、状態がいいとは言えないとしても、タイヤ交換の必要はありません。

    かけたコストに見合った査定額にはなりません。

    スタッドレスタイヤ、もしくは、社外アルミホイールに交換していたら、ネットなどのオークションで売るようにすると手間はかかりますが高く売れるようです。

    「修理歴車」は通常、事故車と呼ばれていますが、査定時に大きく減額されてしまう元となってしまいます。

    そうは言っても、過去に修理したことがある車がすべて一様に修理歴車と見なされるわけではありません。

    車のいわゆる骨格に相当する部分にまで修理が及んでいなければ、ドアやボンネットなどを板金塗装してあったりしてもとくに修理歴車になるわけではないのです。

    しかしながら、修理歴車という呼称はされなくても、過去に修理した履歴がある車は減額対象になるケースが多いのです。

    いくつかの業者から見積もりを出すことを俗に相見積もりといいます。

    相見積もりを自宅などに居ながらにして出来るのが、オンラインで簡単に利用できる中古車の無料一括査定サイトなのです。

    それ以外にも、相見積もりの意味はあって、時を同じくして多くの買取業者に現実的に車を見積もってもらい、みんなで査定額を出し合ってもらうという意味もあります。

    中には相見積もりをお願いすると断られるところもあるようですが、受け付けている買取業者は多いことでしょう。

    買取希望の中古車の見積額が低下してしまう原因には何点かありますが、大幅に査定額を低下させる原因のもっともたるものは、売却予定の車が事故車や故障車で修理したことがあるケースです。

    場合により見積金額が0にまで下がってしまう時もあるのです。

    そうは言っても、事故などで修理してしまうと絶対的に修理歴車と呼称されるわけではなくて、売却希望の車の骨格相当部分までダメージが行っていて、甚大なダメージを修理してあるのが修理歴車なのです。

    「どの買い取り業者を使うべきか」ということが、中古車査定にとって何より肝心な点になります。

    査定額はどこの業者に出しても同じ額になるという訳では全くなく、考えていたよりもかなり大きな金額の違いが出てくるからなのです。

    ですから、査定で一番高い値段をつけてくれる業者を探し出して利用しなければなりません。

    そういう時に重宝するのが、一括査定サイトです。

    このネット上のサービスを利用することで、複数の買い取り業者が出す査定額をまとめて知ることができます。

    昔の車を専門の業者のところに運んで行くと、買取の申し込みをすることができます。

    依頼する場合は、買取側によって買取金額が一定でないことに気をつけることが必要です。

    それぞれの業者を引き合わせることで、高い査定を受けることができます。

    売却希望の車が今どれくらいで買取して貰えるかを知ろうと考えたときに、ウェブを通して行う無料の中古車一括査定サイトを活用してチェックする方法も存在しますが、買取希望車のメーカーのWebサイト上で査定金額の参考値を調べることができます。

    その自動車メーカーのサイト上なら名前などの個人情報を全然記載せずに車の年式や車種だけの基本情報だけで検索可能なサイトもありますから、無料の中古車一括査定サイトを使ったときのように一斉に電話攻勢が始まる危険性はないでしょう。

    先日、長年乗っていた愛車を売ってしまいました。

    売るときに中古車を取り扱っている業者から、売った車をその後WEBで販売する流れや必要な手続きに関する書類などの丁寧な説明を受けました。

    大切に乗ってきた愛着のある車なので、丁寧に扱ってくれる人へ渡ればいいなと思い、こちらも真剣に話を聞きました。

    自治体の消費生活相談窓口や国民生活センターにはいつも大量の中古車取引の不満やトラブルの報告があがってきます。

    最近では買取に伴う相談電話が右肩上がりに増えています。

    内容的に多いのは、ネットの一括見積りサイトを通じて査定依頼したら、時間を問わずしつこく電話をかけてくる業者がいる、頼みもしないのに訪問査定に来て、帰ってくれないので契約したが解約したいといったものです。

    悪質な業者に当たったときなどは、冷静な第三者に相談する事がまず第一です。

    子供が大きくなってきて一緒に遠出する機会も増えたため、いままでより大きな車に買い換えました。

    ディーラーで、以前乗っていた車は「お乗りになりますか」と聞かれたので「いいえ」と答え、そこで自然に下取りという流れになりました。

    いま思うと下取りも買い替えも初めてでしたから、「値引きできない分、下取りのほうをアップしました」と言われ、その額で交渉なしで決めました。

    同行していた家族の手前、言い出せませんでしたが、僕が思っているより下取り額が安かったので、車買取のほうも検討してみるべきだったと思うと、無性に残念な気がしてたまりませんでした。

    福島県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    福島県でおトクな新車リース申込なら